>  > 最初は水商売でもばからしくなった

最初は水商売でもばからしくなった

風俗はいったのは水商売がばからしくなったから。だって、水商売って決してもうけることができる職業じゃないよ。衣装代、美容室代、それにお客さんが誕生日っていうと贈り物が必要になるし、入ってくる金も多いけど、高収入の割に出ていくお金も多いのが水商売。その点、風俗はそういうことがない。指名が来なくてもフリーで充分暮らしていけるし、デリヘルも嫌な客って少なくて、すごく気を使ってくれる人が多い。水商売はお酒が入って結構酔っぱらう人が多いでしょ。ストレス発散に来るところだから荒れる人もいて、ほんと、うんざりした。風俗の求人を何気なく見ていたたら入店祝い金もでかいし、友達に聞くとお金たまり放題だわっていうし、思い切って最初からヘルス入りました。最初からガッツリ風俗ってところに行く方がなれるのも早いかなって思って。水商売はただで胸触られることも多いけど、風俗はしっかりお金払ってもらっているから、利害関係しっかりわかってるし。水商売よりもずっといい。

[ 2016-05-29 ]

カテゴリ: ヘルス求人体験談